2010年03月25日

<北教組事件>小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)

 昨年8月の衆院選をめぐり、陣営幹部らが政治資金規正法違反罪で起訴された民主党衆院議員の小林千代美氏(道5区)は22日、道連本部で記者会見を開き、「道義的責任を痛感していますが、これからも国会で地域で職責を全うしてまいります」と述べ、議員辞職しない考えを表明した。

【関連ニュース】
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長
北教組事件:小林氏進退は道連に一任 小沢氏
北教組事件:書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか
北教組事件:「逮捕者は遺憾」文科相

離婚後の子供の扱いめぐって日米摩擦 米議員「国際的な子供拉致」(産経新聞)
[パラリンピック]住職の井上「もう一度滑れた」骨折克服し
最高裁判事に岡部喜代子氏、歴代4人目の女性(読売新聞)
中国での独禁法認可取得=NECエレとルネサス
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能−石川県警(時事通信)
posted by オバタ キンジロウ at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。