2010年03月26日

留め具が屋内用、劣化し通信線垂れる…JR停電(読売新聞)

 JR山手線の目白駅付近(東京都豊島区)で23日夜に起きた停電トラブルは、情報通信用ケーブルを屋外に設置した際、誤って屋内用の留め具を使ったため、留め具が紫外線で劣化して破損し、ケーブルが線路上に垂れ下がったことが原因だったことが24日、JR東日本の調査でわかった。

 JR東の説明によると、このケーブルは全長約160メートルで、昨年1月に設置工事が行われ、目白駅の駅舎の屋外の手すりなどに沿って1・8メートル間隔で留め具で固定されていた。本来なら屋外部分は、紫外線に強い留め具を使わなければならないが、このケーブルではすべての留め具が屋内用になっていた。このため、線路上部の留め具が太陽光で劣化、その部分のケーブルが線路上に垂れ下がり、埼京線上り線の架線と接触して同線が停電した。その直後に目白駅を通過しようとした同線下り線の武蔵浦和行き電車が垂れたケーブルに接触し、ケーブルが切断されたとみられるという。

 ケーブルは計約50メートル分が脱落し、電車の衝突などで五つに切断されていた。ケーブルはJR東の発注を受け、昨年1月に「日本電設工業」(東京都)が設置した。同社が留め具を取り違えた理由について同社とJR東は「単純ミス」としており、今後詳しく経緯を調査するという。

 ケーブルはインターネットに接続できるサービス「WiMAX(ワイマックス)」のためのもの。ワイマックスは目白駅のほかに主に首都圏の110駅に導入されており、うち8駅は目白駅と同様、屋外の線路上にケーブルが設置されているという。JR東は24日、同種ケーブルが設置されている駅の点検を行った。

 また23日夜に電車の運行を見合わせた際、池袋駅で「線路に支障物が投げ込まれた」などとの誤ったアナウンスを行ったことについて、JR東は「当時は情報が錯綜(さくそう)していた」と釈明。同社はこの日、トラブルの概要について国土交通省関東運輸局に説明した。

女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)
検察、有罪立証の方針=布川事件の再審公判(時事通信)
<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)
<トキ>2組が巣を作る 08年の放鳥以来初 繁殖に期待(毎日新聞)
支柱に衝突、大学生5人死傷=アイスホッケー部、練習帰り−北海道(時事通信)
posted by オバタ キンジロウ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

農地法違反問題 輿石氏宅を自民議員ら調査(毎日新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長(山梨選挙区)宅の農地法違反問題で19日、自民党の逢沢一郎、小里泰弘両衆院議員らが神奈川県相模原市相模湖町の現地を調査し、農地に戻すよう行政指導している市側から事実関係や経過を聴いた。

 逢沢議員らは、輿石氏宅1298平方メートルのうち、農地転用許可を得ていない779平方メートル(所有者は義弟名義)が車庫や舗装路に使われているのを確認。記者会見した逢沢議員は「与党の指導者としてあってはならない。国民から怒りの声が上がるのは当然で、国会で追及していく」と話した。

 また、問題の土地の固定資産税は税率の低い「農地」として課税されており、小里議員は「不当な扱い」と述べ、市の対応に疑念を示した。【高橋和夫】

【関連ニュース】
輿石氏宅違反転用:固定資産税は義弟負担 農地で格安課税
輿石参院議員:農地を無断で車庫や舗装路に 法律に違反
輿石・民主参院会長:農地を違反転用 市指導、解消せず−−神奈川・相模原の自宅
輿石氏宅違反転用:固定資産税は義弟負担 農地扱い、格安課税
自民県連:輿石氏自宅の農地法違反を批判 甲府駅前で街頭演説 /山梨

交通安全講習 受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜(時事通信)
<センバツ>開星監督「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言(毎日新聞)
過半数は微妙?大阪府議会の「伊丹廃港決議案」(読売新聞)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
posted by オバタ キンジロウ at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。