2010年03月31日

小惑星探査機はやぶさ 地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、人類初となる小惑星の岩石採取に挑戦した探査機「はやぶさ」が地球へ帰還する目標軌道に到達したため、主エンジンの連続運転を停止したと発表した。これで今年6月の地球帰還が確実となり、今後、微調整を繰り返しながら地球を目指す。

 はやぶさは現在、地球から約2700万キロの地点をエンジンなしで慣性飛行している。この日、最も地球に近づいた際には上空約1万4000キロを通る楕円(だえん)軌道に入った。

 はやぶさは、地球と火星の間を回る小惑星「イトカワ」に接近、2度の着陸と離陸を成功させた。主エンジンは何度も故障に見舞われたが乗り越え、設計寿命(1万4000時間)に迫る運転を続けてきた。往復約45億キロという長旅のゴールが間近になった。

 27日午後3時17分、主エンジンが停止。神奈川県相模原市の管制室では関係者が互いに握手をして喜んだ。主エンジン担当の国中均JAXA教授は「小惑星への往復航行は今日で達成されたといえる。よく帰ってきた。大満足です」と話した。

 はやぶさは6月、イトカワの岩石が入っている可能性があるカプセルを分離後、大気圏に突入し燃え尽きる。カプセルはオーストラリアの砂漠に落下する予定。【永山悦子】

 【ことば】▽はやぶさ▽ 人類初となる小惑星からの岩石採取を目指し、03年5月、鹿児島県内之浦町(現・肝付町)から打ち上げられた。大きさは軽自動車ほどで、開発費は127億円。05年11月、イトカワから離陸した直後、姿勢制御用エンジンの燃料が漏れるなど深刻なトラブルが起き、帰還が約3年遅れた。電気推進エンジンの長時間運転や小惑星の詳細観測、小惑星への着陸・離陸など、これまでに数々の成果を上げている。

【関連ニュース】
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ
恐竜:絶滅、1回の小惑星衝突が原因 12カ国のチーム、米科学誌に発表
世界の雑記帳:恐竜絶滅、1回の小惑星衝突が原因=国際研究チーム
的川博士の銀河教室:074 小惑星の衝突と冥王星の表情変化
的川博士の銀河教室:073 宇宙メッセージ・キャンペーン

警察庁長官狙撃 時効成立 国松氏「捜査、不合格だった」(毎日新聞)
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」−火災現場で崩落、消防士死亡・地裁(時事通信)
水俣病訴訟で初の和解成立=公式確認から半世紀余り−一時金210万円・熊本地裁(時事通信)
山崎さんシャトル、予定通り=来月5日打ち上げ正式決定−NASA(時事通信)
犬種の大半は中東起源=「秋田」は東アジアのオオカミから−国際チームがDNA解析(時事通信)
posted by オバタ キンジロウ at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

<振り込め詐欺>「キング」に懲役20年判決…東京地裁(毎日新聞)

 複数の振り込め詐欺グループを統括し、メンバーから「キング」と呼ばれ、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)などに問われた無職、戸田雅樹被告(31)に対し、東京地裁は24日、懲役20年(求刑・懲役23年)の判決を言い渡した。菱田泰信裁判長は「子を思う親心を利用するなど卑劣極まりない。犯罪組織を継続的に主宰しており、刑事責任は極めて重大」と指摘した。

 判決によると、戸田被告は06〜07年、配下のメンバーに指示し「出会い系サイトの未納金がある」と電話でうそを言わせ、18〜90歳(当時)の男女39人から計約1億4700万円を振り込ませて詐取するなどした。

 判決は、戸田被告が▽示談金▽修理代▽アダルトサイトの利用料−−など各名目ごとにグループ化し、それぞれに責任者を置いて収益を競わせ「成績」によって報酬を上乗せして支給していたと認定。「高度に組織化され職業的に詐欺を繰り返した。同種事案に比べ規模は相当大きい」と述べた。

 警視庁の調べでは、戸田被告は10〜12のグループを統括し被害総額は約20億円に達する。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
振り込め詐欺:2月は全国で534件 再び増加に転じる
雑記帳:愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」
警察庁:安藤長官が3月訪韓
交通安全講習:受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け
掘り出しニュース:だまされたふり作戦で振り込め詐欺犯2人逮捕

<高校無償化>朝鮮学校排除に反対 市民ら集会 東京(毎日新聞)
わいせつ雑誌を河原へ投棄、巡査長に罰金10万(読売新聞)
<掘り出しニュース>警告カードを水増し 「上司にほめられたかった」(毎日新聞)
郵政改革法案の最終案、首相「まだ調整必要」(読売新聞)
年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕(産経新聞)
posted by オバタ キンジロウ at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ホンヨモ!セッション 南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)

 読書の魅力や楽しみを語る「ホンヨモ!セッション」(毎日新聞社など主催)が21日、東京都千代田区の毎日ホールであり、女優の南沢奈央さん(19)が、本との出会いや読書のスタイルなどについて語った。

 読書に関心が高い中高生ら約150人が参加。聞き手は重里徹也・毎日新聞編集委員が務めた。

 南沢さんは東野圭吾さんや村上春樹さんら、愛読している作家や作品名を交えながら、読書によって自分の世界が広がったことを紹介。「なかなか実現できないですが、小説を書いてみたいです」と語り会場を沸かせた。

【関連ニュース】
南沢奈央:「ホンヨモ!セッション」で読書の魅力語る 21日、東京・毎日ホール 参加者募集
南沢奈央:19歳の素顔に迫るドキュメンタリー「10代最後のすっぴん」 au限定配信
堀北真希:大泉洋の「謎が邪魔」失言にダメ出し 「レイトン教授と魔神の笛」発表会
南沢奈央:「村上春樹にはまってる」 10代限定文学新人賞「蒼き賞」応援ガールに
南沢奈央さん:読書の楽しみ語る 21日に東京で「中・高校生のつどい」

強風で運休相次ぎ、ダイヤに乱れ…JR京葉線など(読売新聞)
普天間移設 政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
<フェリー事故>荷崩れ後に傾斜か 三重・熊野灘で横転(毎日新聞)
10年度予算、24日夕に成立(時事通信)
雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
posted by オバタ キンジロウ at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。