<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)

 東京・銀座にある老舗ビルを転売しながら、売却益を申告せず、法人税約8億円を免れたとして、東京地検特捜部は20日、不動産会社「湊開発」(東京都港区)の実質的経営者で韓国籍の中村富夫(60)=本名・張富夫、同社代表取締役の坂元秀之(53)両容疑者を法人税法違反(脱税)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、架空経費を計上するなどして湊開発の05年12月期の所得約26億7700万円を隠し、法人税約8億200万円を免れたとしている。

 関係者によると、湊開発は99年10月に銀座5丁目のテナントビル「秀吉ビル」(地上5階、地下1階)を買収。テナントらが退去した後の05年7月に渋谷区の不動産会社に転売し、多額の売却益を得ていた。

 特捜部は昨年10月、東京国税局と合同で関係先を家宅捜索していた。

 秀吉ビルは48年に建設。画廊やドイツ料理店が入居する近代建築として有名だったが、07年に取り壊され、現在は別のテナントビルが建設されている。

【関連ニュース】
無料低額宿泊所:FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で
梁山泊:脱税容疑で3人逮捕 大阪地検
脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す

インフル第3の治療薬「ラピアクタ」発売へ(読売新聞)
「身の潔白」早く説明を 首相が小沢氏に望む(産経新聞)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
雑記帳 マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
神奈川県の不正経理14億円、5年間で(読売新聞)
posted by オバタ キンジロウ at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。